タピオカの代わりにあずき美人茶を選ぶことにした【0カロリーで美容効果あるらしい】

美醜関連

甘いものが食べたくなった帰り道。

わたし
わたし

タピオカ飲みたいけど最近2kgぐらい太ったし金使っちまったしな…

もやもやしながら立ち寄った大宮の駅構内の北野エースであずき美人茶を購入しました。184円でした。

麦茶っぽい味の中に小豆の風味が絶妙にマッチしていて、お茶菓子食べた後にお茶を飲んでいるような感覚に包まれました。
ほんのりあんこのような甘みを感じるのに、さらっとした飲み心地で甘い後味が残らないのもとても好みです。
パッケージをよく見ると色々気になる文言が散見されました。

わたし
わたし

結構甘いのに無糖でゼロカロリーとな…!

わたし
わたし

美人とついているが美容効果あるの…?

色々気になってきたのであずき美人茶の効果について調べてみました。

あずき美人茶の特徴

パッケージに謳われている内容は以下の通りです

  1. ポリフェノール220mg
  2. カリウム75.5mg
  3. 有機JAS認証
  4. 無香料/無着色
  5. カロリーゼロ 無糖 カフェインゼロ

3.有機JASとは厚生労働省が農薬・化学肥料に頼らず生産したと認めた食材にだけ与えられる称号らしいです。(参考:https://www.maff.go.jp/j/jas/jas_kikaku/yuuki.htmlhttps://www.maff.go.jp/j/jas/jas_kikaku/yuuki.html)

5.カロリーゼロ 無糖 カフェインゼロってだけで私としては好感度爆上がりなのですが、1.ポリフェノールと2.カリウムについてもう少し調べてみることにしました。

ポリフェノールって何に効果があるの?

ポリフェノールはアントシアニン、カテキンなど有害な酵素を無害にする力を持つ成分の総称です。

小豆に含まれるポリフェノールは複数あり、すべてまとめて小豆ポリフェノールと呼び、以下のような効能があります。

毛細血管強化/血流促進/コラーゲン合成/殺菌・抗菌/血糖値上昇を抑える など

ポリフェノールの1日の摂取目標量は1000mgで、体内に留めておけないので日々摂取しなければなりません。
うち200mgを無糖・0カロリーで摂取できるのは私としてはなかなか良いなと思いました。

カリウムって何に効果があるの?

有害物質を排出する力を持っています。
小豆はむくみに効果的といわれているようで、むくみ解消のために飲んでいるというレビューも多く見受けられました。
カリウムは1日2000mg摂取が目標。カリウムを多く含むことで有名なバナナの1本あたりの含有量は422mgなので、対バナナだと特段多いわけではないと思いました。

【参考】その他の栄養成分

参考までに、そのほかの栄養成分もペットボトル側面に記載があったので写真を載せておきます。
※ほぼ飲み切っている状態の写真ですみません(今更)

甘い飲みもの欲したらあずき美人茶選ぶわ

そもそも小豆自体が毒素排出に効果的で、煮ると煮汁美容成分が溶け出すとのこと。
小豆を煮だして作られる小豆茶は、小豆の良い成分をまるごといただける飲み物として人気なようです。

めちゃんこ突飛な成分含有量ではないように見受けられましたが、無糖0カロリーカフェインゼロでおいしくそこそこ美容成分入ってるのはかなりうれしいです。
調べ切れていないだけで小豆パワーが色々あるのかもしれないですし!

確実に言えるのはカフェラテやタピオカの代わりとしてあずき美人茶を選べば摂取カロリーは抑えられるということ。絶対健康的だし。

わたし
わたし

甘い飲み物欲しくなったらあずき美人茶!これワシの公式にしてくわ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました